スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


米大使公邸 米国にゆかりの日本人作家による現代アート展(毎日新聞)

 東京・赤坂の米大使公邸で2日、米国にゆかりのある日本人作家の現代アート作品を集めた「時を越えた繋(つな)がり 日本のアーティストとアメリカ」展が始まった。公邸内で日本人作家の作品がまとまって展示されるのは初めてという。

 展示されたのは、米国に住んだり留学した経験のある作家ら10人の19作品。オノ・ヨーコさんは、願いを書いた短冊を木に下げる「ウィッシュ・ツリー」を出展。このほか、沖縄出身の照屋勇賢さんの紅型「結い、You−I」や、さまざまな数字がディスプレーに映し出される宮島達男さんの作品など個性的なものが選ばれた。

 スーザン・ルース米大使夫人は、「日本の現代アートは想像力を刺激してくれる。見る人によって何にでもなる。それが今回の展示作品のすばらしさです」と報道陣に語った。

【関連ニュース】
ジョン・レノン:ミュージアム閉館へ 契約満了 さいたま
見る世界:その目に映る社会は
ジョン・レノン・ミュージアム:結婚記念日のイベントも最後 /埼玉
世界エイズデー:大阪のライブ会場にオノ・ヨーコ親子が出演
ジョン・レノン:ヨーコの呼びかけで命日に武道館ライブ 宮崎あおいは「イマジン」朗読

今後チャレンジしたい運動は「ウォーキング」(産経新聞)
ネットいじめにも対応、45年ぶり指導手引書(読売新聞)
与謝野・園田氏が月内に新党、来週にも自民離党(読売新聞)
プランターの乳児2遺体、妊娠6〜9か月(読売新聞)
藤谷治さんのチェロ盗難「何としても見つけて」(産経新聞)

片町線遅れ3万2000人影響(産経新聞)

 5日午前7時20分ごろ、大阪市鶴見区放出東のJR片町線放出駅で、木津発篠山口行きの快速電車の車内で女性が体調不良を訴えたため、電車は2分間停車した。この影響で後続の列車が、電圧が切り替わる区間に停車。運行再開に安全確認が必要なことから、約20分停車した。同線や東西線で上下計8本が部分運休、計20本が最大22分遅れ、約3万2千人に影響した。

元次官宅連続襲撃 小泉被告に死刑 さいたま地裁判決(毎日新聞)
若林氏「魔が差した」、青木氏「想像できぬ」(読売新聞)
日本の医療制度を守るために(医療介護CBニュース)
亀井・菅両氏、「言った」「言わない」水掛け論(読売新聞)
普天間移設、月内一本化困難 首相が発言後退(産経新聞)

谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」(産経新聞)

【党首討論詳報(2)】

 谷垣氏「反省しているから、責任は問わないとおっしゃったんでしょうか」

 首相「この件に関しては、官房長官から厳重に注意がございました」

 谷垣氏「あの、今までですね、民主党関係でいろいろな事件が起こりました。大体、おっしゃってること、共通なんですよ。職責をまっとうすることによって責任を果たしたいとか。要するに、責任を正面から見つめようというお気持ちがないんです。私はこういう、その、責任を正面から見つめるお気持ちがない」

 「今、総理は美辞麗句で説明をちゃんとしてきたとおっしゃったけど、そんな風に受け取ってる国民は一人もいませんよ。私はだから、その、一個進めてご質問したいと思います」

 「一昨日、総理の元秘書、勝場(啓二被告)さんの公判がありました。事実はお認めになった。そして、2年間の禁固を求刑された。事実は争っておられないんですから、これは有罪判決が出ることはほぼ確実であります。今まで総理はですね、この勝場さんの訴訟に関連して、訴訟が終わったら、これは東京地検にある書類やなんかを全部出して、そしてきちっと国会で説明をするとおっしゃってこられました。裁判は結審したんですね。総理、即刻、これをお果たしになる気がおありですか」

 首相「今、私の元秘書でありました勝場被告のことに関して、おたずねがございました。私は、この件に関して、秘書がなぜこのようなことを犯してしまったのかと、大変、そのことは残念に思っておりますし、私自身が政治家でなければ、彼自身もこのようなことを犯さなかったと、そのように思っております」

 「で、その意味において、彼が大変に、このようなことを起こしてしまったことに対して、私・・・うん、うん・・・私が、存在していなければ彼がこのようなことを、行わなかったことを思えば、まことに申し訳ない思いであります。すなわち、当然のことながら、私は、その責任というものを負うべきだと思っております。その責任の負うべきあり方は何かということを、常に自問自答して参ったところでございまして、私としては今、身を粉にして国民の皆様方のために働かせて頂くことを、せっかく政権交代をして大きな政治を変えていきたいという国民の皆様方のご期待に応えることによって、その責めを果たして参りたいと考えております」

 谷垣氏「今の総理のご発言はですね、一見、非常に誠実な態度で反省をしているようにおっしゃってるから、国民の中には、なにか真摯に反省されてるな、と誤解される方もあるでしょう。だけれども、今の総理のお話のように、職責をまっとうすることによって、そうして責任を果たすんだと。そんなことばっかりだから、今まで不祥事が起こっても、民主党でだれも責任を取る人がいないんじゃないですか。すべてはそういう総理の態度に起因していると私は考えます」

 「それで、一昨日の新聞報道でも、総理の子分に裏金がわたっている、こういう記事が出ておりました。与謝野(馨)議員がですね、我が党の与謝野議員が総理に質問された時に、子分にカネが配る必要があるなんてのは、まったくの作り話だと色をなしたのは総理ご自身です。しかし、(政治資金)収支報告書にもこの寄付は記載されております。過去2年で、国会議員等にのべ27件、7100万円。女房役の平野(博文)官房長官に至っては1000万円もわたっている。子分を養うためにお母さんからのお金が必要だったと、これは事実じゃないですか。そして、裏金で、裏金だということでこの報道がありました。集中審議をこれ、やらなきゃならないのは当然のことであります。そして裁判も結審したんですから、約束通り、資料を出さなきゃなりません。さらに、総理と熊田(篤嗣衆院)議員の国会での説明を求めたいと思います。そしてさらに、小沢(一郎)議員、石川(知裕)議員、小林(千代美)議員について辞職勧告決議案、あるいは参考人招致、証人喚問、いろいろ私どもは要求しているけれども、これはすべて棚晒しにされております。こういった説明責任をきちっと果たされるように、強く要求をいたします」

 「そして、私は今、申しあげたのは、その言葉、総理大臣のその言葉からいろいろな問題が波及しているのじゃないかということを申しあげた。そして物事が何も決まっていかないということも今まで数多くあった訳であります」

 「そこでそれに関連して、政策面で問いたい。まず普天間(飛行場移設問題)です。まず総理に伺いたいことは、3月26日の記者会見で3月末までに政府案を一本化したいと、こうおっしゃいましたか」

 首相「先ほど、2日前の(産経)新聞報道の話をされました。あたかも裏金を子分に渡したかのような記事でありました。そのことは私もチェックをいたしました。本人にも、そしてその元会計責任者にも秘書を通じて、このことの是非を尋ねました。それは、ないと。まったくのねつ造記事であるということでございまして、このような事実でない記事が、あたかも事実のように記載されてしまうことに対して、大変、私は残念な思いでございます」

「JAYWALK」中村容疑者を使用容疑で追送検(産経新聞)
農政連、自民支持見送り=参院選は自主投票−政権交代で転換(時事通信)
日本一!338メートル 「スカイツリー」東京タワー抜く(産経新聞)
大阪と京都で3人を刺した石津被告に懲役20年(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>「さらに究明を」首相が談話(毎日新聞)

水泳教室の送迎バスが炎上、11人死傷 大阪・高槻(産経新聞)

 29日午後6時ごろ、大阪府高槻市緑が丘の路上で、「スクールバスが事故を起こし、煙が出ている」と119番があった。バスは「高槻スイミングスクール」の送迎用で、まもなく炎上した。高槻市消防本部によると、火は約15分後に消し止められたが、運転手の男性が死亡。バスに乗っていた子供ら10人がけがをし、病院に搬送された。いずれも軽傷とみられる。バスには当時、子供11人のほか、運転手と保護者の計13人が乗車していたという。

 現場はJR京都線・高槻駅から北西に約1・5キロの名神高速の高架沿いの交差点。

【関連記事】
バス炎上、53人が死亡 アフガニスタン北部
3歳児、バスにひかれ死亡 運転士を逮捕 練馬
幼稚園バスが衝突事故、園児ら2人軽傷 山形
また大阪の地下鉄…朝ラッシュの事故に怒りの声
SLの連結器外れ、急停止 ファンに人気の静岡・大井川鉄道

中井氏に厳重注意=平野官房長官(時事通信)
足利事件あす判決 菅家さんに聞く「真実明らかに」(産経新聞)
門前払い避けた米政府 「継続使用」伝達のタイミング計る 普天間移設問題(産経新聞)
首相「早急に協議必要」 辞職拒否の小林議員 閣僚から党執行部への批判も…(産経新聞)
小6いじめ自殺で和解=道、市が遺族に謝罪−条項に再発防止策も・札幌地裁(時事通信)

取り調べメモ「すべて廃棄」=厚労省元局長公判で検事ら−大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用事件で、偽の証明書を発行したとして、虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)の第15回公判が24日、大阪地裁であった。同被告の上司らを取り調べた林谷浩二検事(34)が前回に続いて証人出廷し、取り調べ時のメモについて「すべて廃棄した」と明らかにした。
 林谷検事は、メモの廃棄は個人の判断とした上で、「供述調書と同じ内容が多く、プライバシーにかかわる情報が書かれている」と理由を説明。メモが証拠開示の対象になることについては、廃棄したときに知っていたと認めた。
 村木被告の部下の元係長上村勉被告(40)を担当した国井弘樹検事(35)も証人尋問で「メモは起訴の翌日にシュレッダーにかけた。取り調べの経過の参考になるものではない」と述べた。
 公判では、上村被告や上司らが相次いで、村木被告の関与を認めた捜査段階の供述内容を否定している。弁護人は記者会見で「メモが供述調書の評価にどういう意味があるか考えていない」と批判した。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
厚労省元局長の関与「記憶ない」=元室長補佐が供述否定
議員への口利き要請を否定=郵便不正で凛の会発起人
凛の会発起人、大筋認める=郵便料金不正
石井一議員、口利き否定=「面会日」はゴルフ場に

日本絵本賞 大賞の嶋田さんら表彰(毎日新聞)
「まま ずうっとすき」継母はなぜ虐待したのか(産経新聞)
防大卒業式で「防衛費削減演説」? 最高司令官・鳩山首相が力説(産経新聞)
<野焼き>燃え広がった火でボランティア3人死亡 静岡(毎日新聞)
自転車共同利用 富山で本格導入 150台で環境に貢献(毎日新聞)

<訃報>大西祥平さん57歳=慶応大スポーツ医学研究所長(毎日新聞)

 大西祥平さん57歳(おおにし・しょうへい=慶応大スポーツ医学研究センター所長、医学博士)18日死去。密葬を行い、「しのぶ会」を後日予定している。

 日本アンチ・ドーピング機構専門委員。日本相撲協会の生活指導部特別委員会委員として、角界の反ドーピング活動に尽力した。全日本スキー連盟の情報医科学部長や理事も務め、06年トリノ冬季五輪では日本選手団のチームドクターを担当した。

一緒に死のうと?62歳母、娘の首絞め布団に火(読売新聞)
長男殺害容疑、父を再逮捕=家族3人死亡事件−宮崎県警(時事通信)
<北教組事件>党内外から「小林氏辞職を」 本人は否定(毎日新聞)
リコール済み生ごみ処理機が発火=ヤンマー、他社製品と無償交換へ(時事通信)
警察官の偽証「違法」=道に賠償命令−「おとり捜査」訴訟・札幌地裁(時事通信)

北教組事件 小林千代美氏、議員辞職せず「職責を全う」(毎日新聞)

 昨年8月の衆院選をめぐり、陣営幹部らが政治資金規正法違反罪で起訴された民主党衆院議員の小林千代美氏(道5区)は22日、道連本部で記者会見を開き、「道義的責任を痛感していますが、これからも国会で地域で職責を全うしてまいります」と述べ、議員辞職しない考えを表明した。

【関連ニュース】
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」
北教組事件:参院選への影響「ないと言えぬ」連合会長
北教組事件:小林氏進退は道連に一任 小沢氏
北教組事件:書記長ら2人で資金捻出 組織的に引継ぎか
北教組事件:「逮捕者は遺憾」文科相

公明・山口代表、参院福岡選挙区での擁立に含み(産経新聞)
スーツ姿で空き巣200件 容疑の無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)
「金をくれ」ナイフ男、郵便局長の説得で改心(読売新聞)
次期首相のトップは舛添氏(産経新聞)
「氷山の一角、全容解明を」=肩代わり「密約」経緯そらんじ−西山氏(時事通信)

「密約」有無、政府見解出さず=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は12日午後の記者会見で、核持ち込みなど日米間の密約を外務省の有識者委員会が認定したことに関し、「マル、バツ、サンカクとレッテルを張るのはそう簡単ではない」と述べ、現時点では密約の有無をめぐる政府の公式見解を出す考えはないことを明らかにした。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

ニューハーフ3人、不法入国し日本人男性と結婚(スポーツ報知)
民主 国会改革で全体会議 単独提案も視野(毎日新聞)
<強盗>パチンコ店から2人組660万円奪う 千葉・白井(毎日新聞)
病院は死ぬところ…崩壊した「医のモラル」 山本病院事件の真相 (産経新聞)
<自民党>参院選の公認候補発表(毎日新聞)

梅香る南朝の夢の跡 賀名生梅林(産経新聞)

 【麗し大和】(11)

 “花の雲”とはこんな眺めをいうのだろう。芳(かんば)しい香りが漂う賀名生(あのう)梅林は、知る人ぞ知る梅の隠れ名所。かつて南北朝時代、南朝の行宮(あんぐう、天皇の仮宮)が置かれた歴史の舞台でもあった。

 匂(にお)いくる風をしるべに尋ねばや梅咲くやどの花のあるじを(前中納言実為)

 南朝方の歌を集めた「新葉和歌集」にはこんな歌も残っていて、当時も梅の咲く地。現在のような広大な梅林になったのは、梅の実の栽培が始まった明治以降という。

 変わった地名が気になった。もちろん、由緒がある。諸説あるが、もともと「穴生(あなふ)」と呼ばれていたのを南朝2代の後村上天皇が願いを込めて「加名生(かなう)」とし、さらに一時、南北朝が統一された際に「賀名生」と改めたと伝えられる。梅林のふもとには天皇の宮となった「堀家住宅(賀名生皇居跡)」(重要文化財)が今もあり、隣の歴史民俗資料館とともに観光スポットになっている。

 ぼんやり山を見ていると、白梅、紅梅咲き乱れる中でひときわかれんな淡紅色(うすべにいろ)が目を引いた。この地方独特の品種「林州(りんしゅう)」で、八重咲きの姿は華やか、気品ある香りは南朝の昔を彷彿(ほうふつ)させる。一時は全体の2割程度に減ったが、地元で増やす努力が続けられているそうだ。

 山を埋め尽くした一面の梅の花は、南朝の夢の跡を荘厳(しょうごん)するかのように美しい。(文 山上直子、撮影 飯田英男)

【関連記事】
女人禁制と「青衣の女人」 
聖なる舞台「お水取り」 東大寺
雪の室生寺と土門拳 執念で撮った雪景色
知る人ぞ知るウマさ スッキリ飲める「濁酒」
馥郁たる神の酒 大倉本家の酒造り
20年後、日本はありますか?

女性触った職員を懲戒免職=NHK(時事通信)
和解勧告受け「一日も早い実現を」−全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団(医療介護CBニュース)
非核三原則の堅持強調=岡田外相(時事通信)
鳩山邦夫氏、与謝野・舛添氏との連携に意欲(読売新聞)
阿久根市長「駆け引きとマスコミへのお仕置き」(読売新聞)

<日米密約>自民、歴代政権を擁護 麻生氏「承知してない」(毎日新聞)

 外務省の有識者委員会が9日まとめた日米密約の報告書を受け、政府・与党が「政権交代の成果」を強調したのに対し、長く政権党として密約を否定してきた自民党からは「核搭載艦船の核持ち込み」密約を巡る歴代政権の姿勢を正当化する発言が目立った。

 麻生太郎前首相は談話を発表し「『密約』については、自分は承知していない。核の持ち込み問題についての当時の国会・国民への説明ぶりは、わが国の安全保障を確保するとの観点に立った賢明な対応だった」と歴代自民党政権の判断を支持。「91年以後、核兵器に関する米国の方針も変更されており、この問題は現時点において意義を失っている」と指摘した。

 安倍晋三元首相も記者団に「いわゆる核密約についての申し渡しは前任者からはなかった」と述べた。60年に日米安保条約を改定した祖父の岸信介元首相に関しては「密約という認識はなかったと思う。冷戦の中で指導者が日本を守るために判断した」と擁護した。

 高村正彦元外相も記者団に「(核持ち込みについて)日米間の解釈の違いを詰めなかったのはけしからんと今の時点で言うのは、当時の苦渋の決断をした人たちに酷ではないか」との見解を示した。ただ、密約問題への鳩山政権の取り組みは「歴史の真実を明らかにするのは一定の意義はある」と評価した。

 自民党の閣僚経験者の一人は「(密約を)公表して『けしからん』というのは簡単だが、米艦船内(に核兵器がないか)をすべてチェックなどしたら日米同盟が持たない」と従来の政府対応を正当化した。

 これに対し、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は記者団に「こういうことが明らかになったのは、やはり政権交代の成果だ」と自賛した。

 一方、共産党の志位和夫委員長は記者会見し、00年の国会審議で不破哲三委員長(当時)が60年の安保改定時に日米間で結ばれた「討議の記録」の存在を指摘したことを挙げ「報告書は討論記録の存在を認めながら、それが密約だったことを否定している。悪質な歴史の偽造だ。こういう決着を許してはならない」と批判した。【中田卓二、近藤大介】

【関連ニュース】
日米密約:長期の不明「遺憾」 公開ルール検討へ…外相
日米密約:再持ち込み容認「会談録案」 69年外務省作成
日米密約:無利子預金問題は10日以降発表…財務相
日米密約:外務省委が報告書 核持ち込みは「暗黙の合意」
元駐日米大使補佐官:「岩国で核保管」66年に3カ月以上

川越線、埼京線の上りで運転見合わせ…夜間作業に遅れ(読売新聞)
「何も決めてない」=「邦夫新党」対応で−自民・舛添氏(時事通信)
<ネットカフェ>男性自殺 硫化水素検知し140人避難(毎日新聞)
「論文盗用の助教」監修アニメに科学館困った(読売新聞)
出先機関の仕事も「仕分け」=原口総務相(時事通信)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 還元率
現金化
携帯ホームページ
債務整理・自己破産
借金整理
selected entries
archives
recent comment
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    ジェームズ (05/12)
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/09)
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/02)
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    サキューン (12/28)
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    パイン (12/10)
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/06)
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    俊之 (12/03)
  • <参院選>寺田・前秋田県知事 みんなの党から出馬(毎日新聞)
    ポコラーニャ (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM